加賀市長にいしかわ県民陶芸展大賞受賞を報告

 2月5日(水)宮元加賀市長を能登邦男さんと表敬訪問し、第32回いしかわ県民陶芸展で最高賞の「陶芸大賞」を受賞したことを報告した。市長室に受賞作品の「赤獅子 黒獅子」を展示し、能登さんが作陶の苦労などを説明した。加賀市から陶芸大賞を受賞したのは3人目であるが楽焼き作品としては初受賞となった。能登さんは次回からは招待出品となるため新たな作品つくりに取り組みたいと語っていた。訪問の様子は北國新聞と北陸中日新聞の2月6日朝刊に掲載されたほか、加賀ケーブルTVや金沢ケーブルTVでも放送予定です。

 楽焼きに興味のある方は一度体験にお越しください。作陶から窯入れまで体験することができます。

市長表敬.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント