桜 つぼみ膨らむ

 らくやき体験横の桜がつぼみを膨らませている。工房向かいの会社の駐車場には除雪で積み上げられた雪がまだ残っているのに・・・・。3月初めまでの寒さが嘘のように暖かい日が続いている。東京では桜が満開、気象学上休眠打破現象が今年は顕著に現れたためらしい。  工房の会員も秋の作品展が決まり、展示作品を作るため「休眠打破」で頑張ってもらいたい。陶芸シーズン前回です。ぜひ工房へ来て作品を作ってください。お…

続きを読む

作品もあんぱん、ピザもうまく焼けました

 桜のつぼみも膨らもうか思うような天気となった3月18日(日)定例の窯入れが行われた。今回は会員10名と体験者3名が参加した。早朝5時に火入れして作品の素焼きを取り、9時ころから本焼き開始、12時過ぎまでかかって100点近くの作品を焼き上げた。天気も良かったので、作品の仕上がりも満足いくものが多く、参加者は楽しい一日となったようだ。また、素焼きに使った2号窯では手作りの「あんぱん」、「ピザ」が焼…

続きを読む

干支「戌」と楽焼き陶芸展始まる

加賀市立中央図書館ロビーで「干支と楽焼き陶芸展」が始まった。今回は会員10名が出品し、干支の「戌」と最近窯入れした作品約60点が展示されている。図書館の展示スペースは、ガラスで仕切られているため作品が良く見える。今回も色とりどりの陶芸作品が並び、とてもよい展示となった。ぜひご覧ください。  干支と楽焼き陶芸展    会場:加賀市立中央図書館ロビー    会期:2月21日(水)~3月11…

続きを読む

市民アマチュア美術展で加賀市長賞受賞

 第13回市民アマチュア美術展が2月17日から加賀温泉駅前の加賀市美術館で開催されている。開催に先立ち出品作品の審査が行われ、工芸部門で、らくやき体験工房会員の堀江千代子さんが最高賞の加賀市長賞を受賞した。今回の作品展には、らきやき体験工房からは5名が出展しているが、塚田和子さんも努力賞を受賞した。お気に入りの作品を探して投票もできるので、加賀市美術館に見に行ってねー   第13回市民アマ…

続きを読む

窯入れは春の香り

 2月18日(日)は今年最初の定例窯入れでした。窯場の周りは雪、雪、雪・・・。降った雪や屋根からの雪で埋まっています。4時30分に1,2号窯とも火入れ、外気温が低いので通常より1時間遅れて8時30分から本焼き開始。会員の皆様も初窯入れとあって9時ころには本日の予定者が集合した。体験者の2組も合流し、時々雪が舞う寒い中、釉薬を掻き混ぜ施釉する。2月の窯入れの宿命とはいえ、今年はやっぱり異常天気だ。…

続きを読む

初窯は雪中窯入れ

2月11日(日)今年最初の窯入れわ行った。2月5日から降った雪がまだ60センチほど残り、屋根の下は落ちた雪がうず高く積み重なっている。前日までに工房から窯場への通路を除雪し、どうにか窯入れができる状態にすることができた。11日に予定していた福井のお客様は豪雪のため来ることができなかったが、作品が多いのと自作分の本焼きのため予定通り窯入れを強行した。  1,2号窯とも素焼きを取るため作品をいっぱ…

続きを読む

第30回いしかわ県民陶芸展始まる

 いしかわ県民陶芸展が金沢市の石川県文教会館で開催されている。らくやき体験工房から毎回出展しているが、今回は一般の部で5名、青少年の部で2名が出展し、文教会館理事長賞に一般の部で能登邦男さんが、青少年の部で大下瑠己さんが受賞した。1月21日(日)午後には会場の文教会館で表彰式が行われ、らくやき体験工房の2名も出席した。陶芸展は1月28日まで開かれているのでぜひご覧ください。  加賀方面からの出…

続きを読む

大聖寺は大雪

 12日未明から本格的に降り出した雪は午前中も降り続き、久しぶりの大雪となった。工房のある大聖寺下屋敷町で積雪50センチ、長靴を超えるほど降り積もった。朝6時から自動車が出れるように自宅前を除雪、通学の子供たちが歩きやすいように歩道も除雪する。小学5年の孫にも手伝ってもらいようやくあけることができた。午後は駐車場に入れないため工房まで歩いて行く。1時間ほど除雪し、工房前もどうにか車1台分の駐車ス…

続きを読む

初作りはやっぱり茶碗

 らくやき体験工房は1月8日(月)より平成30年の営業を開始しました。初日には、裏千家淡交会石川南支部青年部の役員3名が来房し抹茶茶碗作りを体験しました。4月に茶碗作りを行うための打ち合わせに訪れたもので、茶碗作りの工程説明を兼ね形作りと削りを体験しました。  私も初作りは抹茶茶碗と決めているので、2個の茶碗を完成させました。2月の初窯に赤楽、黒楽茶碗になるよう窯入れしようと思っています。 …

続きを読む

今年最後の窯入れ

12月17日(日)らくやき体験工房の今年最後の窯入れが行われた。当日は寒くて雪のちらつく天気となったが、会員16名と体験者が参加した。今年最後の窯入れのため焼成する作品も多く、2基の楽窯がフル回転した。12月2日に出張陶芸を行った「新生保育園」の親子6組のみなさんも、素焼きの自作品に絵具で絵付けを行い、出来上がった作品に見入っていた。また、窯入れの後には、昼食会を兼ねた恒例の納会が行われ、今年一…

続きを読む

保育園での親子陶芸教室

 12月2日(土)加賀市河南町にある新生保育園で保護者も参加して楽焼き陶芸教室が行われた。昨年に続いての実施となり、25名の園児と保護者が皿やカップなど自由に作陶を楽しんだ。模様を張り付けたり、ハート型のお皿や鉢もありバラエティーに富んだ作品が出来上がった。  作品は工房に持ち帰り、削って形を整えたあと自然乾燥される。窯入れは12月16日、17日に実施する予定となっている。ぜひらくやき工房へ来…

続きを読む

保育園の親子で窯入れ

 11月11日(土)午前、加賀市立庄保育園年長組さんの親子窯入れが行われました。8月23日に作った抹茶碗と小皿に釉薬を掛けたり、絵を描いたりするのです。年長組7名の保護者も参加して行われ、好みの釉薬を掛けたり、霧吹きで違う色の釉薬を吹き付けたり、陶芸用絵具で絵を描いたりして窯入れを楽しみました。また、楽焼き窯で焼いた焼き芋もあり楽しいひと時でした。出来上がった作品は保育園で展示され、お茶の会で使…

続きを読む

らくやき体験工房 出石へ研修旅行

 らくやき体験工房の研修旅行があり兵庫県の出石を訪れました。当日は肌寒い天気でしたが雨の心配もなく、23名が朝6時30分に工房前を出発し、4時間余りで出石に到着しました。  出石では片岡愛之助の歌舞伎興行があり多くの人でにぎわっていた。出石では観光ガイドの方に街並みを案内していただきましたが、片岡愛之助が鯉を捕まえるシーンの説明には思わず引き込まれてしまいました。  出石名物皿そばで昼食を食…

続きを読む

蓮光寺の落ちない松かさのパッケージ

 大茶盛の寺「蓮光寺」のもう一つの名物、松かさが落ちない三つ葉松(北米産リギダ松)が話題となっている。10月23日未明の台風で二本とも倒れたことはブログでも紹介したが、伐採した末から採取した松かさと三つ葉をパッケージしたお守りが好評だ。11月3日の大茶盛茶会の参加者や朱印を希望される方々に配布された。  受験生には試験に落ちない、熟年世代には階段から落ちない縁起物として二つ、三つと希望される人…

続きを読む

蓮光寺大茶盛 当日券あります

 大聖寺山ノ下寺院群にある「日蓮宗蓮光寺」の大茶盛が11月3日行われます。今回は10周年を記念して蓮光寺先代住職が集めた茶道具を使って薄茶席も設けられています。秋晴れに恵まれ、蓮光寺の庭のもみじも紅葉しはじめ、ツワブキの黄色い花も一層鮮やかに見えます。山ノ下寺院群の公開イベントも開催されていますので是非4お出かけください。大茶盛の当日券は二席で2000円です。  なお、蓮光寺は「落ちない松ぼっ…

続きを読む

大聖寺山ノ下寺院群公開イベント始まる

 10月28日(土)から山ノ下寺院群の8寺社のお宝を公開するイベントが始まった。当日9時から日蓮宗蓮光寺境内で宮元加賀市長も出席してオープニングセレモニーが開かれ、加賀市長が鐘楼の鐘を鳴らしイベントが始まった。蘇梁館ではらくやき体験工房の作品展が開かれており、抹茶茶碗や来年のえと「戌」の置物などが展示即売されている。この機会にお買い求め下さい。作品展は10月29日(日)までとなっている。 …

続きを読む

落ちない松ぼっくりの木”復活”

 台風21号の強風で倒れた北米産”リギダ松”の1本が復活した。10月25日(水)に造園業者が入り、根こそぎ倒れた2本のうち本堂に向かい左側の1本を起して元通りに原状回復された。また、強風に対処するため三方を支柱で固定した。折れた枝などが剪定されたが、松かさがぶらぶらに下がった松の木が復活した。なお、他の1本は復元できないため伐採された。  10月26日(木)には薮内流茶道の方々が大茶盛を体験さ…

続きを読む

文化の祭典、絵皿入賞者決まる

 大聖寺地区町づくり協議会が主催する「第22回文化の祭典」の会場で展示される楽焼き絵皿の審査が行われた。加賀市美術館の長谷川館長に審査をお願いし、入賞3点と奨励賞8点が決定した。今回は183点の絵皿が審査され、甲乙つけがたい作品から選ばなければならず、審査員の長谷川館長も悩んでおられました。  入賞者、奨励賞は以下の通り  ○町づくり会長賞 桑原葵向  錦城東小学校 6年  ○審査員特…

続きを読む

強風で蓮光寺の三葉松倒れる

 台風21号は22日~23日にかけて石川県地方にも多大な影響を与えた。大聖寺下屋敷町の蓮光寺にある「落ちない松ぽっくりの三葉松」二本が強風で倒れた。幸い鐘楼や本堂には被害がなかったが山門の一部が損傷を受けた。23日未明に倒木した模様で、関係者は何とか元のように起こせないか検討している。  らくやき体験工房は、雨が吹き付けたためか2か所雨漏りし、畳二枚が濡れた状態となった。窯場は積んである薪が濡…

続きを読む

工房前はハロウィン!!

 らくやき体験工房前にハロウィンのオバケかぼちゃが並べられた。先月の窯入れから会員さんが作ったかぼちゃが本焼きされている。世の中のハロウィンブームにあやかり、オレンジの釉薬で仕上げたかぼちゃの評判がとてもよい。らくやき体験工房のハロウィンパーティーは10月31日17時から行われる。工房前には明かりのついたかぼちゃが並べられる。近隣のみなさま見物にお越しください。 写真は工房前のかぼちゃオバ…

続きを読む