梅雨にはアジサイが似合う

 北陸地方が6月7日梅雨入りした。我が家の家庭菜園も、雨が少なかったため生育不良となっていたが、この雨が恵みの雨となりそうだ。  らくやき体験工房横には、平成20年の工房開設時に挿し木したアジサイが20株ほど育っている。環境が良いのか切っても切っても茂って道路にまではみ出ている。今日の雨が色づき始めてアジサイをいっそう鮮やかにしてくれている。  らくやき体験工房も9日、16日と窯入れが続く。…

続きを読む

楽焼き花器で生け花展始まる

 らくやき体験工房が主催(北國新聞社後援)する花展が5月3日から工房で始まった。2日には生け込みと会場設営が行われ、らくやき体験工房に25杯余りの作品が並べられた。いづれの作品も、作者が手作りした楽焼き花器に生けられていて、らくやき工房の和の雰囲気とマッチして素敵な空間を演出している。  5月5日まで開催されているのでぜひご覧ください。 写真は生け花展の様子

続きを読む

竹の子、今年は裏年?

 我が家の竹林、不要竹の伐採も終わりタケノコが顔を出すのを待っている。昨年は掘りきれないほど出たので今年は裏年と言われているので多くは期待できそうにない。それでも竹林を回ると10本ほど見つけることができた。桜が咲く頃が出荷時期なので、旬の味を待ち望んでいる人たちのためにもタケノコにお出まし願いたい。 写真は我が家の竹林

続きを読む

蓮光寺の寒中水行「星まつり」

 日蓮宗の蓮光寺で恒例の「星まつり」が行われた。雪のない曇り空でしたが寒中の水行はブルブル・・。カメラマンがベストショットを狙っている中、鐘楼の鐘が突かれ団扇太鼓が鳴らされ、僧侶3名が読経を唱えながら入場し、開運と厄除け祈願の水行が始まった。また、あずき汁もふるまわれ束の間の暖かさを味わっていた。

続きを読む

中秋の名月を飾る

 明日、9月24日は中秋の名月です。らくやき体験工房のある加賀地方の天気予報は「くもり」名月は見られそうにありません。らくやき工房前に黄色い大皿を名月に見立て月見飾りを作りました。花は定番のすすきと今盛りの白萩を生けました。  工房近くの萩の寺「実性院」には観光バスも停車して萩見物でにぎわっています。らくやき工房横にも白萩があり毎年一夜花の白い花を咲かせては散っていきます。山ノ下寺院群散策の折…

続きを読む

工房の屋根強風で飛ぶ

 台風21号は4日午後加賀地方を通過し大きな被害をもたらした。らくやき体験工房でも南側のトタン屋根が半分ほど飛ばされた。前日、暴風雨を警戒して窯場の雨除けシートを巻き上げたため窯場の倒壊は免れた。窯場の神棚の屋根に足長蜂が山になるほど大量に避難していたので、今度の21号は相当の被害が・・と心配していたのが的中してしまったようだ。まさか工房の大屋根がまくれるとは・・・。  台風の中、消防署員が屋…

続きを読む

梅雨空にはアジサイが似合う

 らくやき体験工房横の窯場に至る市道にアジサイが植えてある。10年前に工房を開いた時に、近所にあるアジサイを挿し木したもので、今ではアジサイ通りとしてこの季節の名所となっている。今年初めの大雪で、屋根雪が落ちて枝折れし、見る影もなかったが元通り見事に赤や青の花をつけてくれる。  「石川県も6月10日に梅雨入りしたと思われる。」と気象台の発表もあり、本格的な梅雨の季節を迎える。工房そばを通られた…

続きを読む

桜 つぼみ膨らむ

 らくやき体験横の桜がつぼみを膨らませている。工房向かいの会社の駐車場には除雪で積み上げられた雪がまだ残っているのに・・・・。3月初めまでの寒さが嘘のように暖かい日が続いている。東京では桜が満開、気象学上休眠打破現象が今年は顕著に現れたためらしい。  工房の会員も秋の作品展が決まり、展示作品を作るため「休眠打破」で頑張ってもらいたい。陶芸シーズン前回です。ぜひ工房へ来て作品を作ってください。お…

続きを読む

大聖寺は大雪

 12日未明から本格的に降り出した雪は午前中も降り続き、久しぶりの大雪となった。工房のある大聖寺下屋敷町で積雪50センチ、長靴を超えるほど降り積もった。朝6時から自動車が出れるように自宅前を除雪、通学の子供たちが歩きやすいように歩道も除雪する。小学5年の孫にも手伝ってもらいようやくあけることができた。午後は駐車場に入れないため工房まで歩いて行く。1時間ほど除雪し、工房前もどうにか車1台分の駐車ス…

続きを読む

蓮光寺大茶盛 当日券あります

 大聖寺山ノ下寺院群にある「日蓮宗蓮光寺」の大茶盛が11月3日行われます。今回は10周年を記念して蓮光寺先代住職が集めた茶道具を使って薄茶席も設けられています。秋晴れに恵まれ、蓮光寺の庭のもみじも紅葉しはじめ、ツワブキの黄色い花も一層鮮やかに見えます。山ノ下寺院群の公開イベントも開催されていますので是非4お出かけください。大茶盛の当日券は二席で2000円です。  なお、蓮光寺は「落ちない松ぼっ…

続きを読む

絵皿、茶碗で窯入れ続く

大聖寺地区会館行事の「やってみんかいね絵付け体験」、団体に配布した作品が完成した。9月7日、9日と連続して窯入れを行った。絵皿と動橋保育園児が作った抹茶碗や皿を二日間で本焼きした。9月になったと言っても蒸し暑く、一人での窯入れ作業は辛い。7日は保育園児の絵皿が40枚、茶碗や小皿は50点、絵皿は透明釉薬を掛け、茶碗は園児たちが希望した色の釉薬を付け焼いていく。両日とも割れたりすることなく無事窯入れ…

続きを読む

梅雨の晴れ間のアジサイ

 らくやき体験工房のある大聖寺も雨降りの毎日が続いています。作品展が終わって一週間、工房の中もようやく片付き作陶準備も整いました。「金沢城、兼六園大茶会」の公募展が8月末にあるので、それに向かって作品を作らねば言い聞かせています。工房横のアジサイは今が真っ盛り、梅雨にはアジサイが良く似合います。会員さんも作品展で頼まれた花入れや置物を作るため頑張っています。らくやき体験工房は通常通り営業していま…

続きを読む

いよいよ6月 らくやき陶芸展近づく

 らくやき体験工房開設10周年を記念する「大聖寺らく 軟陶の魅力展」が近づいてきた。出展する会員の皆様も作品つくりに追われている。作品展の看板も工房前に設置され、いよいよ本番を迎える準備が整った。  工房横のアジサイも6月とともに咲きだし、雨にぬれる風情は格別だ。今日6月1日は特別に窯入れを行っている。自分の作品を焼くためだ。今日は大きな水盤3個と大香炉を本焼きしたいと思っている。窯入れの前に…

続きを読む

今年のタケノコ 超不作

 桜も満開を過ぎたと言うのに我が家のタケノコは全く出てこない。全国的な傾向とか、昨年が大豊作だったのでその反動と思われる。もう少し暖かくなれば少しは出ると思うのだが・・・残念、残念  今頃の季節はらくやき体験工房の窯入れ日には、タケノコご飯をみんなに食べてもらっているので、今週15日(土)の定例窯入れにはなんとか2~3本掘りたいと思っている。  今年は超不作の我が家の竹林

続きを読む

積雪17センチ 今季初めての雪かき

 らくやき体験工房のある大聖寺は、10日午後から雪模様となり、昨夜9時ころまで雪が降り続き今朝の積雪は17センチとなった。「月夜に雪降らず」の言い伝え通り、夜間降らなかったためこれくらいで済んだようだ。久しぶりに朝の5時から自宅前の除雪に追われ、汗びっしょりになりながら6時30分には大方の除雪が完了した。自宅前の地下には昔の川が流れており、その点検口があるため排雪することができるので大助かりだ。…

続きを読む

蓮光寺の星祭

 大聖寺山ノ下寺院群、工房そばの日蓮宗のお寺「蓮光寺」で1月15日(日)星祭が行われる。その年の五穀豊穣と無病息災を祈願して僧侶たちが樽に汲まれた冷水をかぶる荒行が行われる。午前11時から荒行は行われ、三人の僧侶が下帯姿で前日からはってある水を手桶にすくい、「六根清浄」の水行肝文を唱えながら荒行する。水行後、樽に残った水を飲むと無病息災になると言われている。  星祭は10時から受け付けが行われ…

続きを読む

今日は仲秋の名月

 9月15日は旧暦の8月15日、仲秋の名月だ。らくやき体験工房前にも「月見のセット」を飾った。黄色釉の大皿を満月に、花入れには近くで切ってきたススキを生けた。工房のマスコット狸も仲間に入れた。  暑かった夏も過去の出来事となり、工房では10月8日からの作品展に展示する物作りに追われている。作品展まで窯入れは二回、みなさん頑張ってくださいね。  らくやき体験工房の作品展   楽焼き陶芸を…

続きを読む

季節は秋 実性院の白萩咲きだす

 今日8月25日は35度を突破しそうな暑さ、熱風が吹いています。木陰に入ると少しはひんやりとするのは秋の気配でしょうか。そういえば夜はコオロギなどの秋の虫の音も聞こえるようになりました。  らくやき体験工房のある山ノ下寺院群の南端に「花の寺実性院」があります。秋には白萩が境内いっぱいに咲くことで有名ですが、秋の気配を感じてチラホラと白い花びらが見えるようになりました。工房の横にも背の高い白萩が…

続きを読む

からす瓜の花は夜開く

 らくやき体験工房のからす瓜は今年は勢力を拡大し、工房前の鉄線の領域まで侵入してきて、玄関にもからす瓜の枝が下がっている。からす瓜の花は真夜中に開くのでなかなか見ることができない。私も最近は寝る時間が早いので満開の花をまだ見ていない。  20日(土)は窯入れだったので朝4時過ぎの工房へ来た。真っ暗な中でからす瓜の花がまだしぼまずに残っていた。花の時期が終わるまでに夜来て見たいと思っている。 …

続きを読む

大聖寺錦町夏まつりまもなくオープン

 第33回錦町夏祭りが小中出建設駐車場で行われます。町民の親睦を目的に毎年行われており、小中出建設様がお得意様ご招待を兼ねて共催参加しています。会場では町内の各団体のテントが並び、14時からオープンするため準備に追われています。錦町の夏祭りは町内以外の方でも自由に参加できるのが特徴で、カラオケ大会やお楽しみ抽選会にも参加できます。焼き鳥や生ビールなどすべて現金で購入できますのでぜひご来場下さい。…

続きを読む

アジサイは雨に映える

 今日、6月9日は久しぶりの雨、らくやき体験工房横のアジサイも今を盛りと咲きだした。8年前に工房を開設した時に挿し木したアジサイである。雨の少ない夏場に水やりをしたこともあった。墓参りに来る人も見事ですねと足を止めて眺めてくれる。このアジサイは何でも10年頑張れば花を咲かすことができると教えてくれている。らくやき体験工房も9年目、もっともっと頑張らないと・・・・・  写真は工房のアジサイ …

続きを読む

鉄線 今年も大輪の花咲く

 らくやき体験工房前の鉄線が今年も大輪の花をつけている。一週間ほど前jから咲き始め、直径20センチほどの薄青や真紅の花を5月の風にそよがせている。工房が開設して間もないころに「NPO法人歴町センター大聖寺」の活動の一環で、文化財レスキューの活動としてらくやき体験工房前に鉄線を植栽したのが始まりである。毎年5月に花を咲かせてくれて工房の名物となっている。  今年錦城小学校4年になった孫もクラブ活…

続きを読む

連休始まる 藤の花がお出迎え

 連休初日の4月29日、少し肌寒い天気で、まだ時々雨が落ちてきます。3月末から掘り始めた「タケノコ」も旬を過ぎ、例年より2週間程度早く上がりそうです。  らくやき体験工房後方の山(角助山」は藤の花が真っ盛り、木々に巻き付いた藤が紫色の花を咲かせています。連休中はらくやき体験工房は休まず営業しています。お気軽にお立ち寄りください。

続きを読む

大聖寺加賀神明宮 桜まつり

 4月6日(水)加賀市立錦城小学校の入学式が行われ、満開となった桜並木を新一年生が親と手をつないで学校に行く姿が見られました。本日7日は雨模様、熊坂川の川面は散った花びらで「花筏」となっていました。  大聖寺の総鎮護加賀神明宮の春の例大祭「桜まつり」が9日(土)、10日(日)午後行われます。お神輿行列は9日は加賀神明宮を出発し大聖寺の氏子町内を巡りながら御旅所の「水守神社」へ向かいます。10日…

続きを読む

大聖寺の桜開花 NHKかがのとイブニングで熊坂川の桜を中継

 29日、30日の暖かい気温で大聖寺の桜が一気に開花した。桜の名所「熊坂川の桜」も咲き始めた。今晩6時10分からの「かがのとイブニング」で中継される。国道305号にかかる越前橋詰めでは中継準備が行われていた。らくやき体験工房横にある桜も昨日開花しばらく花見が楽しめる。明日は折りよく窯入れを予定しているので開花した桜の下でのティータイムも楽しみたい。お近くの方は花見をかねてお出かけ下さい。 …

続きを読む

工房のシンボル桜 まもなく開花

 らくやき体験工房横のさくらがまもなく開花する。つぼみが全体に赤く膨らみ、一部はいまにも咲きそうだ。大聖寺の桜の名所、熊坂川もつぼみが膨らみ開花となりそうだ。ここしばらくが大聖寺が最も輝く季節となる。  今年の加賀神明宮の桜まつりは4月9日(土)、10日(日)に行われる。両日とも午後から神輿行列が大聖寺の街々を巡幸する。  らくやき体験工房では新規会員を募集しています。会費は6,000円/三…

続きを読む

タケノコの初掘り

 我が家の竹林にもようやく春が訪れたようでタケノコが顔を出し始めた。2,3日前から孫が保育園から帰ると一緒にタケノコ探しを日課としてきた。連休を前に早朝5時から試し掘りを行い、6キロのタケノコを収穫した。  例年なら4月初めから掘り出すのに2週間ほど早い出荷となった。去年の12月末にタケノコを食べたことを考えると温暖化が進行している影響と思われる。タケノコは今年は表年で豊作が予想されており、5…

続きを読む

初日の出

 平成28年が穏やかに明けました。元旦の朝、妻と二人で初詣に出かけました。氏神様の加賀神明宮を最初に、菅生石部神社、鎮火の神様愛宕神社と三社を巡りました。朝の7時ころだったので参拝者も少なくゆっくりと巡ることができました。愛宕神社ではちょうど日の出の時刻となりました。神社が高台にあるのと、前が大聖寺川があるため眺望が開けて観月の名所ともなっています。雲もありましたが初日の出は鞍掛山の上部付近から…

続きを読む

今年は変?タケノコが採れました

 11月というのに我が家の竹林でタケノコが採れた。10日前にも一本収穫したので二本目だ。10センチ余りの立派なタケノコである。前回はタケノコご飯で、今回は朝の味噌汁として食された。今出たタケノコは早く出たのか遅く出たのか表現に迷ってしまう。過去にも大晦日に食べたことがあるが11月にタケノコを掘ったのは60年にして初めてのことである。  写真は21日夕方掘ったタケノコ

続きを読む

9月27日は仲秋の名月

 らくやき体験工房は南東側に建物が無いため午前中は玄関側は日当たりがとても良い。そのため十五夜の名月が良く見える。毎年お月見をしなければと思っているが、工房を開設して8年になるが一度も工房から月を眺めたことはない。今年も27日は生憎と町内会の会合があるため工房での月見は実現できそうにない。  らくやき工房前のミニテラスにお月見グッズを展示しました。すすきは前の道路わきに生えていたのを切ってきま…

続きを読む