アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
らくやき体験工房
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
保育園での親子陶芸教室
保育園での親子陶芸教室  12月2日(土)加賀市河南町にある新生保育園で保護者も参加して楽焼き陶芸教室が行われた。昨年に続いての実施となり、25名の園児と保護者が皿やカップなど自由に作陶を楽しんだ。模様を張り付けたり、ハート型のお皿や鉢もありバラエティーに富んだ作品が出来上がった。  作品は工房に持ち帰り、削って形を整えたあと自然乾燥される。窯入れは12月16日、17日に実施する予定となっている。ぜひらくやき工房へ来てくださいね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/02 15:39
保育園の親子で窯入れ
保育園の親子で窯入れ  11月11日(土)午前、加賀市立庄保育園年長組さんの親子窯入れが行われました。8月23日に作った抹茶碗と小皿に釉薬を掛けたり、絵を描いたりするのです。年長組7名の保護者も参加して行われ、好みの釉薬を掛けたり、霧吹きで違う色の釉薬を吹き付けたり、陶芸用絵具で絵を描いたりして窯入れを楽しみました。また、楽焼き窯で焼いた焼き芋もあり楽しいひと時でした。出来上がった作品は保育園で展示され、お茶の会で使用することになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 12:57
らくやき体験工房 出石へ研修旅行
らくやき体験工房 出石へ研修旅行  らくやき体験工房の研修旅行があり兵庫県の出石を訪れました。当日は肌寒い天気でしたが雨の心配もなく、23名が朝6時30分に工房前を出発し、4時間余りで出石に到着しました。  出石では片岡愛之助の歌舞伎興行があり多くの人でにぎわっていた。出石では観光ガイドの方に街並みを案内していただきましたが、片岡愛之助が鯉を捕まえるシーンの説明には思わず引き込まれてしまいました。  出石名物皿そばで昼食を食べ、フリータイムの1時間、街並みの散策や見学、定番のお土産買いなど十分に出石を楽しみました。  参加... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 13:49
蓮光寺の落ちない松かさのパッケージ
蓮光寺の落ちない松かさのパッケージ  大茶盛の寺「蓮光寺」のもう一つの名物、松かさが落ちない三つ葉松(北米産リギダ松)が話題となっている。10月23日未明の台風で二本とも倒れたことはブログでも紹介したが、伐採した末から採取した松かさと三つ葉をパッケージしたお守りが好評だ。11月3日の大茶盛茶会の参加者や朱印を希望される方々に配布された。  受験生には試験に落ちない、熟年世代には階段から落ちない縁起物として二つ、三つと希望される人もいる。松かさと三つ葉の葉3本がセットされている。松かさが無くなり次第終了となるので早めにお求めくださ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 08:23
蓮光寺大茶盛 当日券あります
蓮光寺大茶盛 当日券あります  大聖寺山ノ下寺院群にある「日蓮宗蓮光寺」の大茶盛が11月3日行われます。今回は10周年を記念して蓮光寺先代住職が集めた茶道具を使って薄茶席も設けられています。秋晴れに恵まれ、蓮光寺の庭のもみじも紅葉しはじめ、ツワブキの黄色い花も一層鮮やかに見えます。山ノ下寺院群の公開イベントも開催されていますので是非4お出かけください。大茶盛の当日券は二席で2000円です。  なお、蓮光寺は「落ちない松ぼっくり」としても有名ですが先日10月23日未明に襲った台風で倒木しましたが、一本が植え戻され落ちない松ぼ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 08:02
大聖寺山ノ下寺院群公開イベント始まる
大聖寺山ノ下寺院群公開イベント始まる  10月28日(土)から山ノ下寺院群の8寺社のお宝を公開するイベントが始まった。当日9時から日蓮宗蓮光寺境内で宮元加賀市長も出席してオープニングセレモニーが開かれ、加賀市長が鐘楼の鐘を鳴らしイベントが始まった。蘇梁館ではらくやき体験工房の作品展が開かれており、抹茶茶碗や来年のえと「戌」の置物などが展示即売されている。この機会にお買い求め下さい。作品展は10月29日(日)までとなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/29 07:41
落ちない松ぼっくりの木”復活”
落ちない松ぼっくりの木”復活”  台風21号の強風で倒れた北米産”リギダ松”の1本が復活した。10月25日(水)に造園業者が入り、根こそぎ倒れた2本のうち本堂に向かい左側の1本を起して元通りに原状回復された。また、強風に対処するため三方を支柱で固定した。折れた枝などが剪定されたが、松かさがぶらぶらに下がった松の木が復活した。なお、他の1本は復元できないため伐採された。  10月26日(木)には薮内流茶道の方々が大茶盛を体験されたが、落ちないため受験生にご利益があるとされる松かさやめずらしい三つに別れた葉を持ち帰っていました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 17:07
文化の祭典、絵皿入賞者決まる
文化の祭典、絵皿入賞者決まる  大聖寺地区町づくり協議会が主催する「第22回文化の祭典」の会場で展示される楽焼き絵皿の審査が行われた。加賀市美術館の長谷川館長に審査をお願いし、入賞3点と奨励賞8点が決定した。今回は183点の絵皿が審査され、甲乙つけがたい作品から選ばなければならず、審査員の長谷川館長も悩んでおられました。  入賞者、奨励賞は以下の通り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 12:48
強風で蓮光寺の三葉松倒れる
強風で蓮光寺の三葉松倒れる  台風21号は22日〜23日にかけて石川県地方にも多大な影響を与えた。大聖寺下屋敷町の蓮光寺にある「落ちない松ぽっくりの三葉松」二本が強風で倒れた。幸い鐘楼や本堂には被害がなかったが山門の一部が損傷を受けた。23日未明に倒木した模様で、関係者は何とか元のように起こせないか検討している。  らくやき体験工房は、雨が吹き付けたためか2か所雨漏りし、畳二枚が濡れた状態となった。窯場は積んである薪が濡れた程度ですんだようだ。  今日から10月28,29日の作品展に向けて準備します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/23 13:19
工房前はハロウィン!!
工房前はハロウィン!!  らくやき体験工房前にハロウィンのオバケかぼちゃが並べられた。先月の窯入れから会員さんが作ったかぼちゃが本焼きされている。世の中のハロウィンブームにあやかり、オレンジの釉薬で仕上げたかぼちゃの評判がとてもよい。らくやき体験工房のハロウィンパーティーは10月31日17時から行われる。工房前には明かりのついたかぼちゃが並べられる。近隣のみなさま見物にお越しください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 10:55
楽焼き大好きな仲間です
楽焼き大好きな仲間です  金沢から平成21年から毎年1回、作陶と窯入れに通っています。釉薬を掛ける要領も最近では少しわかってきました。今回は10月31日のハロウィンに合わせてカボチャと来年の干支の「戌」をメインに作りました。  金沢からは車で1時間程度なので、仲よしグループの小旅行のつもりで来ています。窯入れは好きな日時を指定できるのと、毎回違った作品が作れるのでとっても楽しみにしています。陶芸に関心のある方ぜひ訪ねてみませんか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 13:20
兼六園時雨亭で茶碗と対面
今年も金沢市内5会場で金沢城・兼六園大茶会が開催されているが、出品した茶碗が入選し会場で使用されている。8日(日)朝一番で兼六園時雨亭のお茶会に参列した。表千家出村宗貞社中が担当する茶席で出品した「黒楽茶碗」が使用されている。自分の茶碗で飲むことはできなかったが、落ち着いた時雨亭で一服を堪能することができた。最終日となる9日は金沢城五十間長屋で使用されることになっている。  らくやき体験工房では茶席の主役「楽茶碗」を作ることができます。お気軽にお問い合わせください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 13:31
お茶会の茶碗焼きあがる
お茶会の茶碗焼きあがる  加賀市立錦城東小学校6年生32人が製作した抹茶茶碗が完成しました。9月25日(月)に生徒たちが作った作品です。工房で高台の削りだしや軽くするための削り作業を行ったあと、乾燥を経て700〜800度で素焼きされた。10月1日には外側に絵付けをするため11名がらくやき体験工房を訪れ、魚や花などを陶芸用下絵の具で描いていました。作品はすぐ窯入れされ釉薬が溶ける様子や窯出しを見学し、出来栄えに満足していました。当日来れない生徒たちの作品は、事前に指定された釉薬を付け本焼きされました。空色や黄色、緑色など... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 15:46
小学校でお茶会の茶碗作り
小学校でお茶会の茶碗作り  加賀市立錦城東小学校6年生32人が参加して茶碗作りを行った。小学校近くの菅生石部神社を主会場にして10月26日に「薮内流茶道10代休々斉竹翠」の没後100周年を記念する茶会が開催される。地元の錦城東小学校でもPTA、薮内流一滴会などが協力して記念茶会が10月6日(金)午後行われる。茶会で使用する茶碗を作るイベントが9月25日(月)2時限を利用して行われた。陶磁器や楽茶碗の基礎知識を生徒たちに説明した後、32名の児童が世界に一つしかない茶碗作りに挑戦した。厚さを均一にしたり、高さを出すのに苦労す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/26 17:32
絵皿焼成183枚
絵皿焼成183枚  大聖寺地区町づくり推進協議会生涯学習部会が主催する「文化の祭典」協賛行事である「やってみんかいね楽焼き絵皿」で描かれた作品183枚の焼成が完了した。8月1日よりらくやき体験工房や大聖寺地区保育園、学童クラブで描かれた作品、で8月10日から窯入れの時に少しづつ焼成してきた。9月16日の窯入れには、清和学童クラブ34枚の焼成を行い、すべての絵皿が焼きあがった。  完成した183点の絵皿は10月21、22日に大聖寺地区会館で開催される「文化の祭典」で会館2階に展示される。また、作品は審査のうえ優秀... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 10:02
絵皿、茶碗で窯入れ続く
絵皿、茶碗で窯入れ続く 大聖寺地区会館行事の「やってみんかいね絵付け体験」、団体に配布した作品が完成した。9月7日、9日と連続して窯入れを行った。絵皿と動橋保育園児が作った抹茶碗や皿を二日間で本焼きした。9月になったと言っても蒸し暑く、一人での窯入れ作業は辛い。7日は保育園児の絵皿が40枚、茶碗や小皿は50点、絵皿は透明釉薬を掛け、茶碗は園児たちが希望した色の釉薬を付け焼いていく。両日とも割れたりすることなく無事窯入れを終えることができた。  らくやき体験工房や近くの実性院の萩も秋の気配とともに咲き始め満開となってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 06:44
39名の園児と茶碗つくり
39名の園児と茶碗つくり  加賀市立動橋保育園年長組さんの出張陶芸教室が行われた。毎年の恒例行事で今年は39名の園児がお抹茶茶碗と銘々皿つくりに挑戦した。粘土やロクロを運搬のためと、人数も多いので手が足りず家内に協力してもらい、まずは抹茶茶碗作りから陶芸教室が始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 17:27
保育園の親子窯入れ
保育園の親子窯入れ  山中中央保育園の親子窯入れが8月26日(土)行われた。6月8日に保育園での出張教室で年長組さん13名が作った抹茶茶碗と銘々皿に釉薬をつけ本焼きした。暑い日でしたが園児たちは一緒に参加した親と好みの釉薬をつけ、窯の中で釉薬が溶ける様子も見学した。出来上がった作品は年明けの茶会までそれぞれの家庭で保管されることになっています。炎天下にかかわらず参加された皆様、ご苦労様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 14:17
明日から窯入れ二連続!!
明日から窯入れ二連続!!  夏休みも終盤となり、恒例の窯入れ二日間が明日から始まる。26日(土)は加賀市立山中中央保育園年長組さんの親子窯入れだ。それと夏休み作陶体験の親子や会員さん、大聖寺の絵皿20枚を窯入れしなければならない。27日(日)は会員さんの作品が中心だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/25 06:31
出張教室の作品を窯入れ
出張教室の作品を窯入れ  8月3日に河南地区会館で出張教室を実施したが、8月10日(木)メンヅクラブ会員が作陶した作品40点の窯入れを行った。本焼きができる温度に達するまで3時間程度必要だが、その時間を利用して素焼きを取る。最初から温度を上げると作品が割れるため徐々に温度を上げて、1時間30分後に700度を超えるように薪をくべていく。素焼きが取れるまでの時間を利用し、釉薬を調整したり窯場周辺の草取りなどを行っている。  着色する釉薬は出張教室の時に聞いているので、素焼き前に絵の具で底部に指定の色を書いておきすぐ釉薬を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/11 05:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

らくやき体験工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる