加賀神明宮桜まつり

 加賀神明宮の春季例大祭、13日は天候に恵まれ祭り日和となった。らくやき工房のある下屋敷町の子供神輿も工房に来てくれて「ワッショイワッショウイ」の掛け声とともに神輿が乱舞していた。獅子舞も八町内ほど出ていて、太鼓の音が近く遠く聞こえていた。  今日は最終日で、神明宮の神輿は水守神社を出発し、お帰り筋の町内を巡り17時ころ神明宮に還幸する。  通過町と時間   水守神社0.30出発→大聖…

続きを読む

加賀神明宮桜まつり始まる

 大聖寺の総鎮護加賀神明宮の桜まつりが始まった。4月12日は宵宮で神明宮でお祓いを済ませた獅子舞が町内を練り歩いている。私の住む大聖寺錦町でも朝10時から本陣を皮切りに町内を演舞している。明日から本祭りで本町の囃子方と踊り、越前町の踊りや6町内ほどの獅子舞が各町の本陣を巡って歩く。  先日満開となった熊坂川の桜は散り始めているが、桜吹雪の中を進む神輿行列を見ることができそうだ。らくやき体験工房…

続きを読む

桜満開

 らくやき体験工房横の桜が満開となった。4月5,6日の暖かさで桜が一気に満開となった。熊坂川の桜も満開となり、工房前の観光駐車場に車を止めて花見に出かける人たちで終日満車状態でした。明日の日曜日は天気が悪い予報なので多かったようだ。  加賀神明宮の春の例大祭は4月13日、14日行われる。ちょうど桜吹雪の中を進むお神輿が見られそうだ。 賑わい番町の本町の囃子方と踊り、越前町の踊りなども出るので…

続きを読む

熊坂川の桜が開花

 工房近くの古九谷の杜広場にある熊坂川べりの桜が開花した。いよいよ花見シーズン到来、おいしいお酒が飲めますよ。でも今日から天気は下り坂、3日ほど気温も低めとか、見頃は来週の週末となりそうです。  大聖寺商工振興会が開催する「熊坂川夜桜市」は4月3日~7日まで越前町トラヤ薬局駐車場で行われる。桜見物のついでに寄ってみたいと思う。  写真は開花した桜

続きを読む

工房そばの桜、つぼみ膨らむ

 らくやき体験工房横の桜のつぼみが赤く膨らんできた。工房隣の「さくら霊苑」のシンボルとして毎年花を咲かせてくれている。昨年は3月30日に開花したので今年も同じような頃に開花しそうだ。  大聖寺の総鎮護社である加賀神明宮の例大祭は、4月13,14日に行われるがそれまで散らずにもってほしいものである。今年はにぎわい町の本町の屋台が引き回されるので。活気のある桜まつりになりそうだ。

続きを読む

さくらの開花とタケノコは同じ

 らくやき体験工房横にある「さくらの古木」が今年も開花した。昨年は4月5日の開花だったので一週間ほど早い開花となった。昨日の3月30日はお客様都合で臨時の窯入れを行った。福井県からのお客様3人と絵付け体験された作品を本焼きした。お客様は初めての体験なので楽焼きの窯入れがめずらしく、作品が30分ほどで焼きあがることに驚かれていた。東風が強く吹く肌寒い天気のため、暖かい窯場周辺が大人気でした。  …

続きを読む

桜が開花

 らくやき体験工房のある大聖寺も昨日(4月5日)開花した。昨年より1週間ほど遅れての開花となった。今週は気温の高い日が予想されており、今週末には一気に満開になりそうだ。  8日、9日は大聖寺の総鎮護「加賀神明宮」の春の例大祭桜まつりが行われるが、満開の桜の下をお神輿が進む時代絵巻が見れそうだ。おすすめの撮影ポイントは馬場先橋(加賀聖城高校そば)や越前橋だが4月9日(日)の午後3時~5時ころの通…

続きを読む

開花はいつでしょうか?つぼみ膨らむ

 らくやき体験工房横「さくら霊園」のシンボル桜がつぼみを膨らし始めた。金沢の開花予想は4月2日~7日と気象庁と民間で違っている。金沢より南に位置する大聖寺は、例年で行くと金沢より少し早いようだ。31日~4月2日にかけて寒の戻りがあるようだが、果たして開花はいつでしょうか?  今年の大聖寺の総鎮護「加賀神明宮桜まつり」は4月8日(土)、9日(日)と開催される。お神輿行列の巡幸は両日とも午後からで…

続きを読む

春近し?雛さまを並べる

 今日25日は晴天に恵まれ外仕事の日となりました。1,2号窯の掃除に始まり、山積みとなっていたパレットの片づけも行いました。3月3日の桃の節句も間近になり押し入れにしまいこんであった雛様も工房前に並べました。花入れに造花の桃の花を生けると一気に春が来たようです。  加賀市立中央図書館ロビーで「干支と楽焼き陶芸展」を開催中ですが、展示作品の中にも秀作のお雛様がありますのでぜひご覧ください。 …

続きを読む

らくやき工房前は端午の節句

 晴天に恵まれ桜の名所「熊坂川河畔」は花見客でにぎわっている。また、近くの古九谷の杜では近くの保育園児が走り回る声が聞こえてくる。一年の中でもっとも華やかな季節でもある。  らくやき工房前も冬の間しまっておいた日よけ傘を出し、ちょっと休憩できるようにした。ミニテラスには兜と柏餅(らくやき製)を出したので、満開の桜と端午の節句が同居した感じとなっている。 工房前の様子

続きを読む

大聖寺の桜 満開

 大聖寺の桜が満開となった。古九谷の杜公園では肌寒い天気もなんのその、花見弁当を広げている家族もいる。らくやき体験工房のシンボル桜も満開、昨日の雨で少し散りだしているようだ。熊坂川河畔では明日から地元の商店街がお抹茶などのサービスを始める。桜見物の折にはお立ち寄りください。  大聖寺商工振興会のお店は越前橋トラヤ薬局駐車場にて     4月6日(日)は午後3時から9時まで     4月…

続きを読む

芭蕉の寺全昌寺の柳芽吹く

 江戸時代元禄二年8月、山中温泉の泉屋に逗留していた松尾芭蕉が吉崎へ向かう途中一泊した寺。前夜は門人の曾良(そら)も投宿しており 「夜もすがら秋風きくやうらの山」 の句を残している。芭蕉が翌朝旅立とうとすると寺の僧たちが硯と筆を持ってきて頼んだ句が「庭掃て 出でばや寺に 散る柳」である。今植えられている柳は当時の柳ではないが、雨上がりに芽吹きの柳が揺れる様子はとても風情がある。  5月11…

続きを読む

熊坂川河畔の夜桜

 4月2日夜、3人の孫を連れ熊坂川の夜桜を見に行った。桜は3部咲き、雪洞に照らされて見ごろとなっている。神明橋~馬場橋間両岸200mの桜が圧巻だ。今週末から来週はじめにかけ満開の桜を鑑賞できそうだ。 ライトアップは桜まつりまで行われている。  熊坂川周辺は駐車場が少ないので、土日なら錦城小学校前や市民病院駐車場をご利用ください。

続きを読む

大聖寺の桜の名所熊坂川 開花

ここ2、3日気温の高い日が続いたので3月31日大聖寺熊坂川の桜が開花した。開花予想より少し早かったようです。今週末には満開の桜で熊坂川周辺は多くの花見客でにぎわいそうです。  らくやき体験工房横の桜も開花、近くにある古九谷の杜の桜も開き始めました。花見を兼ねて陶芸体験においでください。お待ちしています。   らくやき体験工房 0761-72-1175     大聖寺下屋敷町17   …

続きを読む

たけのこの初掘り

 さくらのつぼみが膨らむといよいよタケノコの季節です。昨日3人の孫と竹林へ行きタケノコを探しました。新たに20本ほど見つけ目印の竹棒を差しました。孫たちは宝探しをするような気持ちでタケノコ探しを楽しんでいました。今日は朝5時に起き暗いのでヘッドランプを付けてタケノコを掘りました。市場へ初出荷するためです。今日は3キロ箱2個(合計6キロ)出荷できました。例年より10日ほど早いようです。昨年はまった…

続きを読む

さくらのつぼみも膨らみました

 らくやき体験工房横にある「さくら霊園」のシンボル桜のつぼみが膨らんできた。毎年大きめの花を咲かせてくれる桜の古木である。大聖寺も朝方は小雪が降っていたが今は晴天、太陽がさしていて外にいるのが気持ち良い。大聖寺の総鎮護「加賀神明宮」の桜まつりは4月の12日、13日に行われる、桜の開花予想では4月5日頃とか、今年は満開の桜の下を行く神輿行列が見られそうだ。  明日、3月16日は定例の窯入れ、朝6…

続きを読む

加賀神明宮さくら祭り

4月10日(土)、11日(日)は大聖寺にある加賀神明宮の春の大祭「さくら祭り」が開催される。神明宮前の熊坂川の桜も満開になり露店も出て大聖寺は祭りムードとなる。神輿行列は昼の0時30分に神明宮を出発お旅所となる水守神社に到着、翌日は加賀神明宮に戻る。お帰り筋に当たる町内が賑わい番町となるが踊りや屋台を引く町内は年々減少しているようだ。  行列予定は下記の通り 10日(土)    加賀神…

続きを読む

熊坂川の桜開花

南加賀の桜の名所である大聖寺の熊坂川の桜が開花しました。石川県の最南端にあるため県内でも一番早く開花、今週末の土、日曜日は花見が楽しめそうだ。マイカーでおいでの折はらくやき工房前の蘇梁館駐車場か加賀神明宮境内に駐車してください。例年桜並木に駐車する車が多く、花見客が迷惑しています。  加賀神明宮のさくら祭りは4月10日、11日に行われます。見物においで下さい。  写真はまもなく開花の熊坂…

続きを読む

大聖寺の桜の名所 熊坂川の桜満開

大聖寺は5月上旬の暖かさとなり、熊坂川の桜が満開となりました。昨日の日曜日には多くの花見客が訪れ満開の桜を楽しんでいました。夜はぼんぼりが点灯し、ライトアップされた夜桜を楽しむことが出来ます。今週一週間は晴天が続きますので大聖寺へ出かけてみませんか。大聖寺のお出かけ情報はKAGA・旅まちネットで確認してください.  駐車場ご案内:加賀中央図書館・九谷焼美術館・蘇梁館・江沼神社をご利用下さい。 …

続きを読む

熊坂川の桜3分咲き

大聖寺の桜の名所熊坂川の桜並木はただいま3分咲き、4月2日(木)からはぼんぼりも点灯された。石川県の最南端にあるため週末から来週にかけて満開の桜が県内でも真っ先に楽しめる。熊坂川の両岸に200本余りの桜が植えられていて枝が長く川面にせり出し見事な花回廊となる。川には遊歩道もあるので桜を見上げて楽しむこともできます。夜はライトアップされそれはもう幻想的な雰囲気となる。花見に大聖寺へおいでの時はらく…

続きを読む

熊坂川の桜咲き始め

ここ2,3日は寒い日が続いていますが大聖寺の桜の名所熊坂川の桜が咲き始めました。川面に長く伸びた枝に1輪、2輪と寒そうに花を開いています。今週末には花も咲きそろい花見が楽しめそうです。大聖寺ではその他、古九谷の杜周辺や錦城山公園などで桜を楽しむことが出来ます。週末は花見客で込み合いますので車は駐車場に止めて歩いてゆっくり桜を見物してください。   熊坂川付近の駐車場     加賀市中央図書館…

続きを読む

桜が開花

らくやき体験工房横のさくらが開花しました。3月22日(日)南風が強い日でしたが暖かさについ誘われたようです。ここ大聖寺は石川県の最南端にあるため県内でも一番早く開花するようです。名所となっている熊坂川の桜もつぼみが膨らみ開花間近、22日にはぼんぼりの取り付けも行われました。今天気予報では今週は雪模様の寒い天気が多いので今週末には開花宣言が出そうです。  らくやき体験工房ではお好きな時に作陶や絵…

続きを読む

桜の開花が待たれます

らくやき体験工房もオープンして約1年、作品展や開店準備で忙しかった昨年が思い出されます。工房そばのさくらもようやくつぼみをふくらませはじめ、昨年と同様すばらしい花を咲かせてくれそうです。南加賀地方の開花予想は4月1日とか、近くに桜の名所熊坂川があり開花とともに多くの花見客が訪れます。氏神である加賀神明宮の桜まつりは4月11日(土)12日(日)行われ、大聖寺町は御輿の巡行と花見客で大賑わいとなりま…

続きを読む

満開となりました

らくやき体験工房翠雲窯横の桜が満開、工房の談話室から見える公民館の桜は満開近しかな。今日は午後から生憎雨となりましたが昨日の日曜日は工房近くの熊坂川の桜を楽しむ人でにぎわっていました。今日はらくやき体験工房翠雲窯がオープンして初めての定休日、世話になった関係者の皆様がたへ挨拶まわりを行いました。明日から新たな気持ちでがんばります。  加賀神明宮の祭礼のため 4月11日(金)~14日(月)ま…

続きを読む

旬の味覚たけのこ出始めました

春の旬の味覚の王者、たけのこが取れだしました。我が家には竹林があり北斜面に生えるためえぐみのないたけのことして有名です。例年より1週間程度早いようですが味は満点、5月の連休まで楽しめます。食べ方は朝掘りたけのこなのでアク出しは不要、水から湯がき適当に切って味付けします。定番はたけのこの煮付け、若向きには筋肉と炊きあわすのもつまみに最高です。

続きを読む

工房横の桜は四分咲き

石川県内でも最南端の加賀市大聖寺、桜の名所として有名な熊坂川の桜も四分咲きとなり、天気の良かった今日は散策を楽しむ花見客が見受けられました。らくやき体験工房翠雲窯からみえる桜も4分咲き、満開が待ちどおしい限りです。来週4月12日(土)、13日(日)は加賀神明宮の桜まつり、満開の桜の下、お神輿が大聖寺の街中を練り歩きます。今日は工房をオープンして初めての土曜日、新規の会員さんもさっそく作陶にがんば…

続きを読む

工房横の桜が咲きだしました。

らくやき体験工房横に「さくら霊園」という分譲墓地がありますが、名前の由来となった桜の古木が一本大事に守られています。品種は染井吉野ですが思いがこもっているのかつぼみが大きいように思います。満開がたのしみです・・・・。工房の翠雲窯の屋根にかかるように伸びている隣の公民館の桜もやがて咲き出します。工房の談話室から花見をと考えています。楽焼のぐい飲みで一杯・・・・ 桜並木で有名な熊坂川も開花しだしま…

続きを読む